矯正

 

矯正治療とは歯並びを治す治療だけでなく、虫歯や歯周病の予防にもなります。歯並びが悪いと、虫歯や歯周病・食べ物を噛む能率低下による消化器官への負担・発音の不明瞭・成長や精神への影響などがあります。

 

 

悪い歯並びの種類



 

 

これらの悪い歯並びは歯と顎の

大きさのバランスの悪さなどから生じます。

その歯並びの原因を検査して

その人に合った治療を行います。

 

 


1.永久歯を抜かない症例が多い

 

2.ただ歯並びを良くするだけでなく、

 噛み合わせもしっかりチェック

 

3.色んな治療法の中から、

 あなたに合った最適の矯正治療を提案 

矯正治療は何歳まででも可能ですが、小児矯正の場合お子様一人ひとりの歯の成長具合によって矯正治療に適した時期は異なります。また、小児の時期に矯正治療を行うことにより、顎の成長途中を利用してバランスの問題を改善していくことができます。そのため永久歯を抜いて治療するリスクや装置をつける期間や費用を少なく抑えることができます。

当院では矯正相談を行っておりますので、御自身やお子様の歯並びが気になる方は、お気軽にご相談ください。

①矯正相談

 歯並びについて

 

②検査(資料どり)

 矯正治療に必要な資料をとります。

 (レントゲン写真・口腔内や顔、姿勢の写真・歯の模型)

 

③治療計画

 資料をもとに治療計画をご説明します。

 

④治療開始

 計画した治療に沿って行っていきます。

 個人差がありますが約二年半装置を付けます。

 

⑤保定

 装置を外し、後戻りを防ぐための保定を行います。

※金額は税込となります。また、個人差があるので料金が変わる場合があります。